その他

お祝い
コーンスタンド(2段)祝花と指定色New!!

 写真はコーンスタンドを大小2つ並べた祝花です。お客様のご要望で「赤・紫指定」でお作りしました。 常時取り揃えている洋花の色合いの割合  花屋によって常時揃えてある色合いは変わってくると思いますが、フラワーショップ アリ […]

記事はこちらから
その他
弊社スタッフのワクチン接種状況

 弊社スタッフはそれぞれ住んでいる市町村が違うため、自治体によってはかなり予約を取るのもたいへんな状況でしたが、なんとか順次一回目、或いは二回目のワクチン接種を行っています。  私(代表:菊地)も4日前に二回目の接種を終 […]

記事はこちらから
その他
(Q&A)花はどのぐらい持ちますか?

 お客様からよく「花はどのぐらい持ちますか?」とご質問を受けます。ここでは、花の日持ちに関して述べたいと思います。 大まかに言うと  花の日持ちは種類毎にも違いますが、大まかに言うと「(切り花収穫後の)温度×時間」で決ま […]

記事はこちらから
その他
一人前の花職人になるための修行期間

 今回は、「一人前の花職人になるためにはどのぐらいの修行期間が必要か?」と題して、持論を展開したいと思います。もちろん、私個人の経験からの意見ですので、異論もあると思います。ここでは、あくまでも個人的な意見として述べたい […]

記事はこちらから
その他
母の日の御礼と花卉動向

 今年も母の日におきまして、たくさんのお客様のご来店やお問い合わせ、誠にありがとうございました。今年もほぼ完売状態となったこと、たいへんありがたく感じております。これも一重にお客様のご支援・ご鞭撻があってのことですので、 […]

記事はこちらから
その他
東京都のN様からお礼のお手紙を頂きました。

 例年3月は繁忙期なのですが、今年は例年の倍以上の受注量で、ブログ更新もままならない状況が続いています。  これも一重にお客様のご支援があってのことですので、これからも気を引き締めながら、精一杯取り組んで参りたいと思いま […]

記事はこちらから
その他
花屋にとっての市場の必要性

 今から十数年以上前からでしょうか。価格破壊や流通破壊などと呼ばれ、市場や仲卸を通さずに産地から直送することがいいともてはやされたことがありました。  しかしながら産地訪問を繰り返すうちに、花屋にとって市場は無くてはなら […]

記事はこちらから
その他
年明けの花屋とお客様の声

 寒い日が続きます。日本海側では大雪のようですが、福島県も雪に見舞われ、通勤時には大渋滞が続いています。  上記写真は朝7時頃、市場への競りに向かっている最中に渋滞に巻き込まれ、完全にストップしている中で撮影しました。 […]

記事はこちらから
その他
千両市

 2020年12月9日、福島花卉にて千両市が行われました。先日の松市に引き続いて、年に一度だけの特別な市となります。  千両の栽培地域は茨城県以南の暖かい地域。千葉県館山や静岡県藤枝市(大井川)などもいいものを作っていま […]

記事はこちらから
その他
生花店様からの業者間取引フローと生花店様の声

生花店様の声 画像データ送付後、生花店様からお喜びのメールを頂きました 追記

記事はこちらから
その他
松市

 2020年12月2日、年に一度の松市が市場(福島花卉)にて行われました。松と千両は一般の切り花とは別扱いとなり、年に一度だけそれぞれの競り(セリ)が行われます。年に一度だけですので、この競りを逃すと松や千両は基本的に入 […]

記事はこちらから
その他
コロナ後の変化~グローバリズムから国内回帰と地産地消へ、そしてデフレからインフレへの転換へ~

 2020年初頭にコロナが国内で報道された後、第一波から第二波、第三波と続いていますが、未だに収束の気配が見えません。  コロナ報道後、「人・物・金」のうち、まず「人」の流れが止まり、それが物流にも大きな影響を及ぼしてい […]

記事はこちらから