結婚式

レストランウェディングの装花一例

 郡山市にある結婚式のできるカフェ「ルルペパン」さんで、装花を行いました。

 結婚式場での大きな結婚式は20年前よりもかなり減ってきておりますが、一方で、こういったウエディングレストランでの結婚式は着実に増えております。

 今回はお客様のご要望で、「白・グリーン」の色合いでのメイン花とテーブル花のご注文をいただきました(画像をクリックすると拡大します)。

 今回は白色の花材として白バラとカラー、デンファレを、またグリーンの花材としてトルコキキョウとカーネーション、アンスリウムを中心として制作致しました。

 また、ベアグラスを婉曲に使用し、形の面白さをポイントとしました。

 葉物類では先述のベアグラスの他に、ゴッドセフィアナ、モンステラ、ドラセナも使用しました。

 アットホームな形でゲストをおもてなしするレストランウエディングもまた、いいものですね。

 お二人のお幸せを心から願っております。

(リンク)
結婚式場での装花一例 >

結婚式

結婚式場での装花一例

 結婚式場での装花を行いました。

 今回はメイン花の他にキャンドル花、そしてテーブル花の制作を行いました(写真をクリックすると拡大します)。

 お客様からは今回、濃い紫を入れてほしいとのご要望を頂きました。そこで、紫色として次の花材を選定致しました。
・濃い紫トルコキキョウ「ボヤージュブルー」
・薄い紫トルコキキョウ「ジュリアスラベンダー」
・サントリーが開発した遺伝子組み換えカーネーション「ムーンダスト」
・サントリーカーネーション「ゴーレム」
・バンダ

 濃い紫のみの構成では紫のよさが引き立たないため、コントラストとして白やグリーンなどの花材も選定しました。
・白バラ「アバランチェ」
・グリーンカーネーション「オリーバ」
・エンジ色のカーネーション
・プロテア
・グリーンスプレーマム
・濃い赤紫色のスプレーマム

 葉物等、その他花材は以下を選定致しました。
・利休草
・ゴットセフィアナ
・ポリシャス
・白妙菊
・ピポットスポラム
・ミスカンサス
・ルスカス

 お客様にはたいへんご満足を頂きまして、たいへんありがたく感じております。
 式自体も大成功だったようです。
 これからのお幸せを心から願っております。

(リンク)
レストランウェディングの装花一例 >