ご葬儀用生花のご注文フロー

フラワー君

今回は、ご葬儀にあげられる花(スタンド花)のご注文手順を、ポイントも添えながらフロー図にまとめてみました。

お電話やFAXにて、お客様からのご注文
次の点を弊社にお伝え下さい。
 ・お通夜、又は告別式の日時
 ・ご葬儀が行われる斎場名
 ・当家のお名前(例:○○家など)
 ・出される方の名札
 ・スタンド花のタイプと本数
 ・お客様のお名前とお電話番号

スタンド花のタイプ

 スタンド花のタイプは、上記のように1段から弊社オリジナルの3段タイプのものまであります。葬儀場(※)によっては1段のみに統一されているところもあります。

(※)さがみ系列の斎場のみ、1段生花での統一となっております(郡山斎場、開成斎場、さがみ御前南、さがみ安積など)。ご不明な場合は、ご注文時に斎場名をお伝え下さい。

  
 また、1段でも(税込)1万6500円だけでなく、2万2000円や2万7500円など、金額に応じて対応できますのでご安心下さい。

 尚、寺院によっては白花指定の生花のみを受け付けているところもあります。詳しくは、弊社サイト「ご葬儀生花スタンド(白上がりバージョン)」をご覧下さい。

ご注文時間

 通夜、告別式に余裕を持ってご注文頂ければと思います。弊社から斎場への生花の納品時間は状況によっても異なりますが、概ね通夜当日の午後1時~2時頃となります。3時を過ぎますと納棺が始まることがあり、また、通夜ぎりぎりですと親族や参列者が多数いらっしゃいます。よって、できれば通夜当日の昼前後までに弊社へご連絡・ご注文頂ければと思います。

 突然のご不幸のお知らせで何とか通夜に間に合わせてほしいとのご依頼には、制作時間と斎場までの移動時間・納品時間を加味し、通夜の1時間前でも可能な場合があります。それ以降を過ぎますと、次の日の告別式に間に合うように、次の日の朝に納品させて頂くこともあります。

名札について

 名札は会社名、個人名のいずれかで出される場合がほとんどです。

 会社名の場合は、株式会社・有限会社の表記を(株)や(有)にすることもできます。また、代表取締役社長などの肩書きも併せて記載できます(下の画像:左側参照)。

 個人名の場合は、一人だけのお名前だけでなく、2名様以上の連名での表記も可能です。21人連名などにも対応できます。また、「孫」や「子供」、「地域名(茨城県や北海道など)」の表記を名前と一緒に記載することも可能です。

 パソコンでの業務用専用ソフト(筆の先生Pro:下の画像参照)で名札を作成します。下の右側の画像のように、渡辺の「辺」の旧字体など、一般的なパソコンで変換できない字にも対応できますので、ご安心下さい。

対(つい)について

 「対で出す」とは、祭壇を挟んで右側と左側に同じ名前で出すことです。したがって、対で出す場合は合計2基となります。弊社サイト「ギャラリー」の一段生花の設置例にも記載しておりますので、宜しければそちらもご覧下さい。

弊社からの確認のお電話
FAX等でご注文を頂いた場合、弊社から確認のお電話をさせて頂きます。
弊社での制作と納品
納品時間は弊社から斎場に問い合わせを行い、指定されたお時間に納品させて頂きます。
お支払い
・当家様におきましては、ご葬儀直前はたいへんな状況かと思われます。ご葬儀が終わり、落ち着いてからのお支払いでも構いません。

・ご来店時のお支払いだけでなく、こちらから集金に伺う形でのお支払い、又はお振り込みなど、柔軟に対応致します。

・葬儀場への持ち込み料がかかる場合もありますが、スタンド花に関しては基本的に弊社負担と致します。ただし、枕花5500円などでは持ち込み料を頂く場合があります。持ち込み料に関してご質問等がありましたら、ご注文時にお伝え下さい。
お取引終了
これにてお取引終了となります。ご葬儀という故人にとって大切な式に対して、しっかりとした、間違いのない花でお作り致します。
フラワー君

今回は、ご葬儀におけるスタンド花のご注文についての大まかな流れについてご説明しました。

アリスちゃん

仏式だけでなく、神道の榊盛りやキリスト教、学会のしきみ盛りなどにも対応できます。

フラワー君

故人の好きだった花を入れるなど、ご要望に応じて臨機応変に対応できますので、ご安心下さい。

アリスちゃん

郡山市・本宮市・須賀川市全域の斎場への配達が可能です。4本以上など本数がまとまった場合におきましては、郡山市だけでなく福島県全域への納品・配達が可能です。