最新情報・各種ご案内

アレンジのご注文、ありがとうございました~発送時の大きさについて~

 K様、先日はアレンジのご注文、ありがとうございました。本日(1月24日)、宮城県松島町まで発送完了致しました。

 デルフィニウムを基調に、カラーやバラ、アルストロメリア、トルコキキョウ、大輪ガーベラ、スイートピー、かすみ草、レザーファンを入れてアレンジを作成しました。

 花材の産地は国内のものとなります。

 デルフィニウム=山形県、バラ(2種類)・スイートピー・アルストロメリア=愛知県、トルコキキョウ=沖縄県、カラー=千葉県、かすみ草=静岡県、大輪ガーベラ=長崎県、レザーファン=東京都八丈島

 高さは約70cmとなります。本来はもう少し大きめで作りたいのですが、縦・横・奥行きの総計が160cmを超えるとヤマト便という名称で発送料金が跳ね上がってしまいます(2500円以上、場所によっては送料3000円超え)ので、どうしても高さの制約ができてしまいます(縦70cm、横45cm、奥行き45cm、総計160cm)。従って、発送の場合のみ、高さの制約ができてしまう点、ご了承下さい。(佐川急便も同様に総計160cmを超えると、料金が跳ね上がります。)

 当店スタッフが直接配送の場合に関しては、当然ながら高さの制約がありませんのでご安心ください。オーダーメイドでご要望に応じた大きさのものが作れます。

 生産者にこだわりながら、品質のいい花を厳選してお作り致しました。

 基調はピンク・赤系ですが、ポイントとしてのデルフィニウムの青で色を引き締めています。

 トルコキキョウは、沖縄県が最盛期です。以前、産地は移動するという記事で述べましたが、日本列島は南北に2800キロの長さを持ち、恒常的に質のいい花が入荷します。当店ではその時のベストの産地を選定し、 しっかりとした、いいものを作る生産者にこだわりながら、品質の良い花を常時取り揃えております。

 当店は国内の生産者を応援する形で国内産をどんどん取り入れてアレンジや花束等を作っています。機会がありましたら、お気軽にお問い合わせ・ご注文いただければ幸いです。

最新情報・各種ご案内

春の蘭、続々入荷しています。

 季節はまだ冬ですが、一足先に春の蘭(ラン)が続々入荷しています。

 下の写真、左からギンギアナム、オンシジューム、デンドロビウムとなります。ギンギアナムやデンドロビウムは比較的寒さにも強い品種です。

 贈答用だけでなく、ご自宅用にも最適な蘭です。
 
 クリスマスローズやニオイザクラなどの鉢物も入荷しました。

 切り花はエピデンドラムや東海桜、スイートピーやチューリップなど、こちらも春を先取りしています。

 お近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄りください。春の花でお出迎え致します。

最新情報・各種ご案内

PayPay始めました。

 お支払い方法の選択肢の一つとしてPayPayも導入致しました。本日 (2020年1月15日) から当店にても使えます。

 併せてクレジットカードやJ-CoinPayも利用できます。クレジットカードは以下のカードがご利用できます。

 ご注文やお支払いの方法の詳細につきましては、当ホームページの「ご注文の流れ」に記載しております。ご不明の点等ございましたら、是非ともご覧下さい。

最新情報・各種ご案内

アレンジご注文、ありがとうございます&桜、入荷しました!

 N学園様、先日は遠方からのご注文ありがとうございました。先ほど(1月13日)ですが、郡山市中田町に名札を添えて配達完了致しました。

 成人式のお祝いのアレンジをご注文頂きました。グロリオサを中心に、トルコキキョウや春の花のチューリップ、ブバルジア等を入れてアレンジを作成しました。

 赤バラにはJAひまわりバラ部会の方々が生産した「ファーストエディション」を使用しました。

 従来の赤バラと形状が違い、八重咲きのボリューム感のあるバラです。明るめの赤で、お祝いのアレンジにピッタリの色合いです。

 桜(東海桜)も入荷しました。一足早い春の訪れです。

 チューリップやフリージア、エピデンドラムなど、春の花が続々入っています。お近くにお寄りの際は、是非当店にお越し下さい。春の花づくしでお出迎え致します。

季節の花たち, 最新情報・各種ご案内

冬の花材、木瓜(ボケ)と配色の組み合わせ

 日本人になじみの深い木瓜を生けてみました。木瓜は矯めが効きませんので、直線で生けるか、枝を折って生けることが基本となります。

 木瓜は色合いが朱色ですが、やや明度が低く、色合いの組み合わせが比較的難しい花材だと感じています。

 木瓜を主役としてとらえるならば、真っ赤な原色系の色を組み合わせるのではなく、寧ろ淡いオレンジのような中間色との組み合わせが合うと思っています。

 また、原色系を入れるのであれば、彩度が高いビビットな色合いの黄色をポイントとして添える程度でいいのではないでしょうか。

 今回は、木瓜の朱色と色合いが合う花材として、アーリエスと呼ばれる一輪バラと大輪ガーベラ(アルマ)、アルストロメリア(パピロン)を選びました。

 いずれも中間色の淡い色合いです。
 ポイントとして彩度の高い黄色のLA百合を入れてみました。

 ドラセナは2種類入れました。チョコレート色のドラセナは、木瓜の明度を落としたような同系色のため、なじみます。しかし、明度が低い花材のため、これだけを葉物として取り入れると全体が暗くなってしまいます。そのため、明るい色のグリーンのドラセナを上部に、相対的にやや暗めのグリーンであるハランを下部に入れることにより、全体をボリューム感のある、明るい色合いに仕上げました。

 こちらは先ほどご紹介したアーリエスと呼ばれるバラです。こちらもJAひまわりバラ部会の方々が生産したバラとなります。

 一昔前は原色系のバラが中心であり、淡い色合いや変わり種品種といったものは少なかったです。しかし近年、その種類は爆発的に増加しており、多種多様な品種と共に、色の表現方法も大きな可能性を持つようになってきました。

 当店でもJAひまわりバラ部会のバラを中心に、多くの品種を取り扱っています。写真で見た感じと実際に見た感じでは色合いがまた違って見えますので、近くにお越しの際は、是非当店にお越し下さい。たくさんのバラをご用意してお待ちしております。

最新情報・各種ご案内

近況報告

 I様、先日はアレンジのご注文ありがとうございました。本日(1月8日)、メッセージカードを添えて長野県へ発送致しました。明日、間違いなくお届けできるかと思います。写真のアレンジをお送り致しました。

 愛知県のJAひまわりバラ部会のバラを中心に、長崎県後田花園の大輪ガーベラ、サントリーの遺伝子組み換え品種である薄紫カーネーション(アクアブルー)、トルコキキョウ、アルストロメリア、かすみ草等も入れ、淡い感じにお作りしました。

 JAひまわりバラ部会は愛知県豊川市にあり、私も直接訪問したことがありますが、大規模施設での水耕栽培を行っています。そのため、バクテリア対策も十分です。日保ちもしますので、ご安心下さい。

 昨日の夜は雪でしたが、今日は雨となり、道路に積もった雪もすっかり溶けてしまいました。

 正月も終わりました。当店も2日から営業開始しております。

 これからは春の花も入ってきます。また、1月中~下旬頃には桜(啓翁桜)も入荷します。

 桜が入ったら、お部屋に1本だけでも飾ってみてはどうでしょうか。一足先に春の訪れを感じてみるのもいいものですよ。

最新情報・各種ご案内

新年を迎えて

 明けましておめでとうございます。
 昨年もたいへんお世話になりました。ありがとうございました。

 今年は取り敢えず2カ所の産地訪問を予定しております。1カ所は遠方なのですが、一度は産地訪問として行ってみたかったところですので、人脈作りも含め、積極的に行動していきたいと思っております。

 また、お客様によりよい品質・サービスを提供できるよう、技能向上も含め、社員一同一丸となって取り組んでいきたいと考えております。

 花業界を盛り上げるためには、花屋だけでなく、市場や産地との連携が不可欠であると考えております。

 その上で、花のある暮らしが少しでも身近になるよう、国内の生産者にこだわった品質のいい花を提供していきたいと考えております。

 今年もよろしくお願い致します。

最新情報・各種ご案内

大人気の正月用アレンジ、今年もたくさんご用意しております。

 今年もあっという間に年の瀬となってしまいました。一年間の感謝を込めて、今年も大人気の正月アレンジをたくさんご用意しております。

 自宅用だけでなく、ちょっとしたご挨拶にも最適な正月用アレンジです。花材も豊富にご用意しております。ご来店、お待ちしております!

 12月31日まで営業しておりますので、ご安心下さい。