最新情報・各種ご案内

たくさんの方々のお声かけ、ご支援ありがとうございます。

 今回のコロナ騒動で日本中でも自粛ムードによる会合のキャンセルや中止等が発生しております。

 当社も安倍首相が休校を発表した3月1日の週には、幼稚園の卒園式や各種会合の中止等による花束のキャンセル等が相次ぎました。

 たくさんのお客様からこの件でお声かけをかけていただきました。また、その後、多くのお客様からご来店やご注文をしていただき、スタッフ一同、たいへん感謝しております。

 小学校の卒業式も無事、明日行われるようです。卒業生にとっては一生に一回の卒業式ですので、無事開催できること、たいへんうれしく思っております。

 お祝いのアレンジのご注文も頂いております。

 上記のアレンジは恩師の先生にとのことで、アレンジを作成し、ご自宅にお届け致しました。

 今回のコロナ騒動は世界的な恐慌に発展するとの見方もあり、まだまだ実体経済は悪くなる一方で、収束する気配が見られません。

 日本でのウイルス感染の伸びは鈍化しているようですが、世界的にはまだまだ収束の兆しすらありません。

 ただ言えることは、明けない夜はないということです。現状、起こっていることはたいへんなことですが、少しでも前向きに行動していきたいと考えております。

最新情報・各種ご案内

明日から彼岸期間となります

 明日、3月17日(火)は春彼岸の彼岸入りとなります。

 2月に沖縄の産地訪問に行ってきましたが、彼岸に向けての生育は極めて順調でした。
 小菊の年間の出荷本数が1900万本の読谷地区におきましても、広大な敷地にばらつきのない均等な品質の小菊が一斉に生育しておりました。

 全国的にも天候そのものは極めてよく、3月の彼岸に向けての出荷が最盛期になっております。

 今年のお彼岸もたくさんの花をご用意しております。ご来店・ご注文、お待ちしております。

 なお、彼岸の中日は春分の日の20日(金)、彼岸明けは23日(月)となります。

最新情報・各種ご案内

サントリー遺伝子組み換えカーネーション「ムーンダスト」シリーズ

 本日(3月2日)、当店へサントリー株式会社の系列であるサントリーフラワーズ株式会社の滝澤さんにお越し頂きました。

 上記写真の「青いカーネーション」は数種類ありますが、総称して「ムーンダスト」と呼ばる、サントリーの遺伝子組み換え技術で完成した、自然界にはない色合いのカーネーションとなります。

 当店でも既に10年以上取り扱っており、一年間を通して欠かさずに使わせていただいている定番の商品となります。

 ムーンダストは常春の気候条件のコロンビア、及びエクアドルで生産されている輸入品となります。しかしながら、全生産量のうちのトップクオリティ10%のみを厳選して日本へ輸出していますので、品質についてはご安心下さい。
 以前は北海道などの国内でも生産していましたが、現在は気候条件がムーンダストに一番適している中米での生産に切り替えています。

 滝澤さんからは、サントリーフラワーズ株式会社のホームページに記載していない、新品種のカーネーションがあるという話をいただきました。そこで、さっそく30本入りを2種類、当店へ直接送っていただくようお願いしました。
 恐らく、福島県内では初めての入荷となりますので、入荷しましたら当ブログにて掲載したいと考えております(開発したばかりで、生産量はかなり少ないようです)。

 また、サントリー株式会社が開発した「青い薔薇」も送っていただくようお願いしました。私もまだ実物を見たことがありませんので、非常に楽しみにしております。

 「青い薔薇」は店頭売りで1本3000円(税抜き)もします。香りがする薔薇のようで、その香りも甘い匂いではなく、柑橘系の匂いがするそうです。

 滝澤さんの話によると、原種が香りのする薔薇だったとのこと、また、青い色素を遺伝子組み換えで組み込んだ時に、その香りのする薔薇が一番「青い薔薇」として色合いがよかったとのことでの採用だそうです。

 その他、面白い話を色々と聞かせていただきました。守秘義務があり、どうしても指定された告知期間でしかお話しできない話もありますので、時期が来ましたら当ブログにてもご紹介したいと思います。

 サントリーフラワーズ株式会社 滝澤様、本日は遠方よりお越し頂き、ありがとうございました。 

最新情報・各種ご案内

珍しい花、面白い花、きれいな花等々、続々入荷しています!

 美しいダリアが入荷しました。その名も「ナマハゲパープル」。ダリア育種家の鷲澤氏と秋田県のコラボレーションで誕生したダリアです。

 ジャパンフラワーセレクション受賞品種です。本日(2月24日)入荷しました。限定商品となりますので、お求めの際にはお早めに!

 続いてドラセナ「ミヤケアカネ」。
 先日の沖縄産地訪問で伺った山内さんの圃場から来ました。珍しい斑入りのドラセナです。

 同じく山内さんの圃場から、ドラセナ「アトムピンク」も入荷しました。ピンクの斑入りの美しいドラセナです。

 このドラセナは少量限定生産で、まず福島県には入荷しません。山内さんに直接お願いして送ってもらいました。
 山内さん、そして「太陽の花」さん、ありがとうございます!

 ドラセナは花束やアレンジ、生け込み等に使いますが、実際の使った様子は後日UPします。

 今後も定期的に山内さんの圃場から珍しいドラセナを当店へどんどん送っていただくようお願いしました。これからも楽しみにしています!

 続いて愛知県の本田さんが生産したアルストロメリア「リグツ」。繊細ですが、美しい色合いです。

 この他にも、珍しい花、面白い花、美しい花等々が続々入荷しています。
 ご来店、お待ちしております!

最新情報・各種ご案内

産地との連携ページを更新しました。

 当Web page「産地との連携」を更新し、 山形県山形市、千歳園・進藤園芸 ①についての記事をまとめました。2017年に訪問させて頂いた時のまとめとなります。

 2019年に訪問させて頂いた時のものは、 山形県山形市、千歳園・進藤園芸 ②と表記しております。

 ご覧頂ければ幸いです。

最新情報・各種ご案内

産地との連携・参考価格のページを更新しました。

 当Web pageの「産地との連携」を更新し、愛知県豊川市、JAひまわりバラ部会についての記事をまとめました。

 また、今月中旬頃には沖縄へ産地訪問へ行って参ります。現地でブログ更新予定ですので、よろしければご覧下さい。

 当社Web page「参考価格」におきましても、(アレンジについて)の内容を追記致しました。

最新情報・各種ご案内

フラワーアレンジメントとミモザ

 お客様からご注文頂いたフラワーアレンジメント。東京へ発送致しました。

 下の写真は上から撮影したものです。春の花として桃・小手丸・ミモザ・スイートピー・フリージア・チューリップを入れました。

 複色の一輪カーネーションはアクティバという名前です。個性的できれいな色のカーネーションですが、他の花材と合わせるのが案外難しい色合いです。しかし、今回は淡いピンクと黄色を主体にアレンジを作成しました。そのため、淡いピンクとクリーム色が入った複色のアクティバがよく調和します。

 バラは当社のInstagramにも掲載した「ファンシーローラ」を使用しました。
 また、アルストロメリアには「ブライダルピンク」を使用し、全体的に春らしい、柔らかい色合いに仕上げました。
 ピンク色のヒペリカムも入っています。

 どの花も入荷したばかりですので、日保ちも十分です。ご安心下さい。

 ミモザも入荷しました。静岡県浜松産の鮮度のいいミモザです。ミモザ単体での大きな花束もできるほど、十分な量を確保しています。

 店内もより一層春らしくなってきました。お近くにお越しの際には、是非ともご来店下さい。春の花づくしでお待ちしております。

最新情報・各種ご案内

Instagram始めました&当社web page大幅修正致しました。

 インスタグラムはまだ始まったばかりです。少しずつ写真をアップしていきたいと思っています。よろしくお願いします。


 インスタグラムに投稿すると、フェイスブック、並びに当社web pageに同時掲載(web pageは1時間毎の更新)するよう設定しました。

 「春を先取り!桃が入荷しました」といった入荷情報などの画像と短文でお伝えできるものに関しては、今後、インスタグラムに投稿していきたいと思います。当社web pageのトップ画面「店舗のご案内」などで随時画像が更新されますので、よろしければご覧下さい。

 尚、今後もブログを活用していきますので、併せてご覧頂ければ幸いです。

 また、当社web pageの全面的な見直しを行い、レイアウトその他の修正を行いました。

 お問い合わせフォームにつきましては、お気軽に問い合わせができるよう、項目を大幅に簡略化致しました。

 ご利用頂けましたら幸いです。

最新情報・各種ご案内

フラワーアレンジメント~発送時の大きさについて~

 お客様からフラワーアレンジメントのご注文を頂き、宮城県松島町まで発送致しました。

 デルフィニウムを基調に、カラーやバラ、アルストロメリア、トルコキキョウ、大輪ガーベラ、スイートピー、かすみ草、レザーファンを入れてアレンジを作成しました。

 花材の産地は国内のものとなります。

 デルフィニウム=山形県、バラ(2種類)・スイートピー・アルストロメリア=愛知県、トルコキキョウ=沖縄県、カラー=千葉県、かすみ草=静岡県、大輪ガーベラ=長崎県、レザーファン=東京都八丈島

 高さは約70cmとなります。本来はもう少し大きめで作りたいのですが、縦・横・奥行きの総計が160cmを超えるとヤマト便という名称で発送料金が跳ね上がってしまいます(2500円以上、場所によっては送料3000円超え)ので、どうしても高さの制約ができてしまいます(縦70cm、横45cm、奥行き45cm、総計160cm)。従って、発送の場合のみ、高さの制約ができてしまう点、ご了承下さい。(佐川急便も同様に総計160cmを超えると、料金が跳ね上がります。)

 当店スタッフが直接配送の場合に関しては、当然ながら高さの制約がありませんのでご安心ください。オーダーメイドでご要望に応じた大きさのものが作れます。

 生産者にこだわりながら、品質のいい花を厳選してお作り致しました。

 基調はピンク・赤系ですが、ポイントとしてのデルフィニウムの青で色を引き締めています。

 トルコキキョウは、沖縄県が最盛期です。以前、産地は移動するという記事で述べましたが、日本列島は南北に2800キロの長さを持ち、恒常的に質のいい花が入荷します。当店ではその時のベストの産地を選定し、 しっかりとした、いいものを作る生産者にこだわりながら、品質の良い花を常時取り揃えております。

 当店は国内の生産者を応援する形で国内産をどんどん取り入れてアレンジや花束等を作っています。機会がありましたら、お気軽にお問い合わせ・ご注文いただければ幸いです。