最新情報・各種ご案内

新品種クレマチス「エール フクシマ」入荷しました

 福島民報(2020年3月30日・資料1)にも取り上げられた福島県相馬市の高玉さんが生産した新品種クレマチス「エール フクシマ」が入荷しました。

 白と濃いピンクの2色の花弁を持った、品のいいクレマチスです。

 沖縄の産地訪問時にも直接育種家の方々とお話をさせて頂き、実際に育種の現場にもお伺いさせて頂きましたが、実際に製品化するためにはたいへんな労力が必要です。

 撮影禁止のため、沖縄訪問時には実際に写真を撮影したり、当Webpageにupしたりすることはできませんでしたが、現場に行くとかなりの品種を掛け合わせていました。

 掛け合わせてできた品種の中から、色合いや形などがいいものを選別します。もちろん、そこで終わる訳ではなく、商業ベースに乗るものなのか、病虫害に強いものなのか、生産がしやすいものなのか等の試作を繰り返しながら、「奇跡の品種」を作り上げます。

 現在流通している切り花は、その「奇跡の品種」の謂わば集合体なのです。

 本県オリジナル新品種のクレマチスです。この「奇跡の品種:エールフクシマ」を飾ってみませんか? 贈り物にもおすすめです。

(リンク)
新品種クレマチス「エール フクシマ」での庭づくり
エール フクシマでの庭づくり②~商品入荷編~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA